橘右之吉 Official Blog

        橘右之吉 Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリン(4)

平成中村座ベルリン公演は、
平日は夜7時30分からなので、
昼間は時間がたっぷりある。

そこで、博物館を一日一館で見てみようと決め、
旧博物館、ボーデミュージアム、
ペルガモン博物館などを連日見学した。

日本語のオーディオガイドのある博物館もあり、これには助かった。

ある日、ベルリン大聖堂に行くと、
その前で自転車を降りた中村勘太郎さんと遭遇。

丸刈りにジャージ姿で、
ドイツの青年と見間違う出で立ちの勘太郎さんである。

「右之さんも大聖堂? 扇雀さんと亀蔵さんも来てますよ。」
「一緒に入りましょう」と、中に入る。

二人は地下にいるとのことで、下へ行く。

地下は手のこんだ装飾が施された「棺」がたくさん置かれている。
歴代皇帝などの棺らしい。
豪華絢爛な霊安室である。
ここを抜けたところに扇雀さん、亀蔵さんが居た。
変なところで待ち合わせをする連中だ。

「右之さん、雪駄でベルリンを歩いているんだ」と
勘太郎さんに言われたが、
街歩きは普段の履きなれた物が一番疲れない。

しかし、バスに乗っていたときも
結構足元に、周囲の視線を感じていた・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uno3.blog110.fc2.com/tb.php/31-d96a6814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

橘右之吉

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.
プロフィールを見る






Google



カテゴリー

最近の記事

リンク

橘右之吉Official Shop

江戸で検索

カスタム検索

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。