橘右之吉 Official Blog

        橘右之吉 Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガバブルショー

バブル・アーティスト、
ファン・ヤンのメガバブルショーが、
今秋10月に新宿コマ劇場で開催される。

バブルはいわゆる「シャボン玉」で
これをどうショーアップするのか
興味のあるところだ。

このプレミアショーが
青山の草月ホールであるので、女房とお邪魔する。

開演を待つ客席には顔見知りも多く、
あちこちにまずご挨拶に歩く。

「ちょうどよかった。頼みたいものがある」と、
ついでに仕事も頼まれる。

製作総指揮でもあるテレビランドの
澤田隆治さんが舞台挨拶をして、
ファン・ヤンのメガバブルショーが始まった。

16のギネス世界記録を保持し、
ニューヨークやラスベガスの人々を
驚かせたバブルアートは、やはり凄い芸だ。

人が包み込まれる巨大なシャボン玉から、
微細なものまで自在にあやつり、
幾重にも光が反射するバブルの美しさには息を呑む。
新鮮な驚きだった。

終わってから、
プレミアショーに来ていた
漫画「総務部総務課・山口六平太」の
高井研一郎先生、
マジック・ナポレオンズのボナ植木さんら、
仲間と連れ立って赤坂へ向かう。

一ツ木通りを物色していると、
看板に「地魚遊び・左近」と、
見慣れた文字がある。

「こりゃ入らなくちゃ」と、乱入する。

店内にはなんと、
これまた親しい大漫画家、
ちばてつや先生の直筆イラストが飾られている。

昔から兄弟子の知り合いのNさんが開いた店なのだ。

「右之さん、誰に聞いて来たの?」と、驚くご主人。

「誰にも聞いてない。全くの偶然」

「行き当たりばったり看板を見付けて入ったんだ。
任せるから、なんか旨いものを早く出して」という
私たちの矢の催促に、

「予約してから来てくれよ」と、無理を言う。

店さえ知らなかったんだから、
電話番号なんか知ってる訳がない。

文句を云いながらも、仕事は別だ。

小さいうちは真鯛と区別されずに、
「かすご」と呼ばれ、
夏は真鯛より美味いといわれる、
珍らかな「えびす鯛」をはじめ、
とっておきの酒肴を次々出してくれる。

友達も「美味い」と、満足である。

偶然とはいいながら、
メガダブルの驚きの夜であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uno3.blog110.fc2.com/tb.php/38-640864d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

橘右之吉

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.
プロフィールを見る






Google



カテゴリー

最近の記事

リンク

橘右之吉Official Shop

江戸で検索

カスタム検索

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。