橘右之吉 Official Blog

        橘右之吉 Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4 年目の IMAGINE 9.11

骨髄バンクのボランティアで
積極的に活動する友人の歌手、
刀根麻理子さんがプロデュースする、
舞台「IMAGINE 9.11」が4年目を迎える。

2001年の同時多発テロ直後に実際にあった、
アメリカから日本への骨髄輸送のドキュメントを基にした
これまた友人のH.T.ISSUIさんのフィクションである。

友人を急性骨髄性白血病で亡くした直後で、
骨髄バンクに興味を持っていたこともあり、
初年度のこの芝居に、私は「役者」になるという
貴重な経験させていただいた。

飛行禁止、空港閉鎖という戒厳令下、全米骨髄バンクは、
「テロの犠牲者をこれ以上出してはならない」と
日本への輸送を決断する。

その全米骨髄バンク事務局長の役をいただいた。
長い台詞はプロに振り、「ひこうき」「ひこうきんし」など、
言いにくい台詞は変えてもらうという、
脚本のH.T.ISSUIさんはじめ、役者さんたちに迷惑掛け放題、
我が儘放題の、とんでもない俄役者であった。

私の初舞台を面白がって
坂東三津五郎さんはじめ、
多くの友達が「役者振り」を見に来てくれた。

客席はビッグネームが居並び、壮観だった。
役者を3日やったら止められないというが、
さて、どうなんだろう。

今年は9月26日から10月2日まで、
両国のシアターカイで公演がある。

初年度からの刀根麻理子さん、Ju,taさん、
一昨年からのキャストの
加納竜さん、藤田三保子さん、小野正利さんら芸達者が揃い、
加えて「エアーあやや」で売り出した、
はるな愛さんも出演するという。

私は舞台には上がらない。客席で見る方に回る。

劇場ロビーで、患者さんとのコラボ展がある。
私は「VOICE OF LIFE 〜命のメッセージ展〜」に
作品を提供するので、
開演前にでも是非ご覧いただきたい。

詳細は以下の通りだ.

舞 台 IMAGINE 9.11

展示会 VOICE OF LIFE 
スポンサーサイト

コメント

「命」 有り難うございました。

橘右之吉殿 

 初めまして、加賀の國の住人峯直法と申します。現在、満3歳の誕生日に向かって秒読み中です。

 3年前の中秋の頃に移植を受けたのに引き続き、今回2度目の移植(コラージュ)を受けることができましたことを素直に嬉しく思います。

 前回は骨髄バンクのルール上、ドナーさんがどこの誰だか知る由がなく、見知らぬ「貴方」のまま状態ですが、今回は貴殿がドナーさんであることを9月27日(土)に両国のシアターX(かい)で知りました。

 展示された作品を見た瞬間にその素晴らしさに驚きと感動が走りました。貴殿の「命」の文字によって新たな第2の命が力強く、しっかりと息をしていました。大きく、ゆったりとした息遣いでもありました。

 わが「命」もドナーさんから提供を受けた造血細胞で造られた血液で、色紙の中の「命」と同様、今、とても輝いています。今後ともしっかりと輝かせて行きたい、そのように強く思っています。

 橘右之吉殿、このたびは私に「命」を下さって本当に有り難うございました。心から感謝致しております。峯直法拝

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uno3.blog110.fc2.com/tb.php/41-c3ed5a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

橘右之吉

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.
プロフィールを見る






Google



カテゴリー

最近の記事

リンク

橘右之吉Official Shop

江戸で検索

カスタム検索

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。