橘右之吉 Official Blog

        橘右之吉 Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山帰り奉納本番(1)

9月のスケジュールは超過密だった。
恒例になっている,勘三郎さんの
名古屋「平成中村座」五軒長屋への出展が月の前半。

途中で戻って三津五郎さんの「山帰り奉納」である。
昨夜来の雨も上がった16日,車で相州大山へ向かう。

海老名サービスエリアで一休みしていると,
坂東三津衛門さんや木遣りをお願いしている頭の皆さんと遭遇。
みんなリハーサルの時間を気にして,早めに動いているようだ。

会場で準備に取り掛かると,出演者,関係者も続々到着。
開演前に下社参拝に向かうお客さまも来はじめている。

正藏師のご母堂,根岸のおかみさん,
海老名香葉子さんも会場にみえたので先ずご挨拶。

楽屋にも沢山の方が顔を出す。
なんやかやと気も急くうちに本番直前,会場はすでに満員だ。

高円宮妃殿下をお迎えして開演である。

林家たけ平さんの開口一番,

目黒宮司 三津五郎丈 林家正藏師 そして私との座談会

江戸消防記念会第五区六番組頭中の木遣り

林家正藏師匠の落語「大山詣り」の奉納

そして三津五郎丈念願の歌舞伎舞踊「山帰り」の奉納

手拭い撒きと手締めでお開きとなる番組

暮れなずむ能楽殿は神秘的で,何とも言えない趣きだった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uno3.blog110.fc2.com/tb.php/61-e7516c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

橘右之吉

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.
プロフィールを見る






Google



カテゴリー

最近の記事

リンク

橘右之吉Official Shop

江戸で検索

カスタム検索

Copyright ©2008 Mojipro,inc All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。